Loading...

在学生からのメッセージ

看護学科3年生 宗像 秀悟北広島高等学校出身

看護学科3年生 宗像 秀悟

 少人数制によって教員と学生の距離が近く、関わりを通して多くの学びが得られること、他学科?他学部との関わりが多いという医科大学ならではの強みがあること、附属病院や教育設備など学生が学びやすい環境が充実していることに魅力を感じ、新浪体育を志望しました。コロナ禍で学習内容の制限がある中でも、遠隔学習によってより実践的な学習を提供するなど先生方の努力や工夫によって演習や実習をより学びの多いものとすることが出来ました。卒業後は看護師として看護を提供していくとともに、男性看護師の支援に対する活動にも参加していきたいと考えています。受験勉強で努力した経験は必ず大学生活でも生かされると思います。大変だと思いますが、自分の目標に向けて頑張ってください。

理学療法学科3年生 橋本 愛都札幌開成中等教育学校出身

理学療法学科3年生 橋本 愛都

 私は高度な知識と臨床能力を身につけることのできる新浪体育で、患者さんの生活の質を高めることができる理学療法士を目指しています。1年生では解剖学や生理学、運動学などの専門知識の中でも基礎的な科目を学び、2年生では演習科目の中で評価診断に用いる検査?測定方法を学びます。さらに、病院実習では授業で習ったことを踏まえ、実践的な知識と技術を身につけることができます。1学年の人数が約20人であり、講義も科目ごとに各分野の専門の先生方が担当してくださるため最先端で専門性の高い講義を受けることができます。ぜひ新浪体育に入学して共に理想の理学療法士を目指しましょう。

作業療法学科4年生 戸井田 七海札幌東高等学校出身

作業療法学科4年生 戸井田 七海

 少人数制であること、そして1年生のうちから専門科目を学ぶことができ臨床実習の経験を積めることに魅力を感じ本校を志望しました。
 実際に入学してみると、課題や勉強に真剣に取り組む学生が多く常に刺激を受けています。また、学生間だけでなく先生方との距離も近く、勉強や進路についての相談がしやすいため心の支えとなっています。将来は大学で出会った仲間と共に高め合いながら、幅広い視野をもった作業療法士として活躍したいです。
 受験期は辛いことも多いですが、大学生活や将来なりたい自分を想像してモチベーションを保ちながら頑張ってください!